2006年06月29日

完全無欠のロックンローラー・アラジン

先日、娘の同級生が出場しているというので、エレクトーンのコンクールを見に行きました。
以前からも書いていますが、楽器演奏を見ますと、自分でもやりたいなと、出来もしないのに思ってしまいます。
演奏は嫌いではないのですが、持ち前の不器用さと、努力という二文字を知らない私は、やりたいとおもいつつ、なかなか出来ません。

私が中学〜高校時代は、バンドを組んで演奏することが結構流行っていました。
特に、中部地区からは、ポプコンの優勝者が多く、自分もバンドのメンバーになりたいなと思っていました。
が、当然、そんな腕も楽器を買う金もなく、努力もしないので、結局妄想に終わっています。
当時の中部地区からのポプコン出身者としては、雅夢(愛はかげろう)、あみん(待つわ)、明日香(花ぬすびと)なんてところがメジャーデビューしていました。
そして、このアラジンも名古屋発のポプコンアーティストです。

♪ 朝もはよからヘアーの乱れを せっせとせっせと 整える ♪
まったくふざけた歌でしたが、大ヒット。
しかし、一発屋の多いポプコン、アラジンもこの曲以外を知っている人は余程のファンでしょう。
ボーカルのグレート高原(高原兄)はツッパリの格好で、ふざけた野郎のイメージがあります。
実は、仕事の関係で、当時の高原さんを知る人と合う機会がありました。

その人の話では、高原さんは努力家だったそうで、真面目に音楽の勉強をしていたそうです。
本当はあのようなコミックソングではなく、バラード系の曲が得意だったそうです。
その上、当時大学生なのに、実に気配りが上手だったそうで、そんな彼はYAMAHA名古屋支店の人に可愛がられていたそうです。

そう言えば、いつぞや「クイズヘキサゴン」の一発屋大会に出場していた時も、実に腰の低い高原さんでしたが、あれは演技ではなく素の高原さんだったんですね。
今は富山で電気屋の社長をやっているそうです。
今度は是非、得意のバラードを聴かせてもらいたいですね。

PS.
島谷ひとみのデビュー曲は、彼の作曲だそうです。
posted by 中は切っても発出さん at 23:16| 岐阜 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつかし〜〜〜。

高原さんって最近は毒気(失礼)なくなっちゃってその分あの頃のオーラがなくなっちゃって
フツーのおじさんでタレント活動してますね。

つっぱりといえば気志團ですが
最近はDJOZMAで一人ソロ活動しちゃって
あのバンドは解散するんでしょうか?
Posted by Ageha at 2006年06月30日 13:39
そろそろ飽きてきたので 80's以外ネタお願いします。
Posted by 39bon at 2006年07月01日 19:06
Agehaさん
確かに、中小企業のおやじさんになってしまっていますね。
しかし、あの当時のキャラはある意味本当の高原さんではなかったそうです。
と言っても、イヤイヤやらされていたのではなく、周りの雰囲気を察して、自分で納得して、あのキャラを演じていたらしいですよ。


Posted by 中は切っても発出さん at 2006年07月01日 22:31
39bonさん
ということで、間違いだらけの恥ずかしいネタを書きました。(燃えてパッション)
Posted by 中は切っても発出さん at 2006年07月02日 14:40
こんにちは☆
うちのダンナは、
「同級生がアラジンのメンバーだ」というネタを持っています。

それから>Agehaさん、
綾小路翔=(?)DJOZMA っていうこと、
初めて知りましたぁ。。。
Posted by ひなこ at 2006年07月03日 10:29
中さん、すいません。
DJ OZMAの件で、
ひなこさんへの伝言とそれから
ホントのとこどっちだと思います?っていう
ご意見を。
・・私、これTSUTAYAに並んでたDJOZMAのCDに
店員さんが書き込んでた宣伝文句の中に
書いてあってへ〜そうなんだって鵜呑みにしてたんですが・・・。

http://mirror-ball.net/2006/04/dj_ozma/
えっとこっちはそうだって言うてるし、

http://www.cdjournal.com/main/research/research.php?rno=2037
こっちは違うって言うてるし、
Posted by Ageha at 2006年07月03日 13:23
こんにちは☆
(中さんのところで勝手に盛り上がってゴメンナサイ・・・笑)

>Agehaさん
あれからいろいろ調べたんですが、
両説あってよくわかりませんね。。。
声や歌い方は確かに似てるかなぁと思いますが。
(そこまで追求しなくてもいいのか?・・・笑)
Posted by ひなこ at 2006年07月05日 13:55
Agehaさん、ひなこさん
私には全く見えない話ですが、
心ゆくまで、この場を利用してください。
Posted by 中は切っても発出さん at 2006年07月07日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。