2006年07月25日

青い風のビーチサイド・松本典子

いやー、今日は午後から暑かったですね。
ようやく、夏らしくなってきました。
我が家でも久し振りに、今週末に海水浴に行く予定です。
ここ2年間海に行ってませんからね。

ということで、夏も近付き夏のビーチといえば、80年代B級アイドル松本典子のこの曲。
松本さんは現在、野球選手だった苫篠の奥さんです。
旦那のことを”とまぴょん”と呼んでいて、脳みそがすかすかを露呈していました。
しかし、そこがB級アイドルらしくていいのです。

そんな彼女の曲の中で好きなのが、シングル第二弾のこの曲です。
デビュー曲の「春色のエアメール」はEPOの作品で、春らしくパステルっぽい曲となっており、これはこれでアイドル臭プンプンです。
この「青い風のビーチサイド」もアイドルまっしぐらの曲です。
一度ネットで彼女がこの曲を歌っている画像を見たことがありますが、
♪ ま〜ぁ赤な む〜ぎわら帽 ♪
という歌詞どおり、真っ赤な麦藁帽子を被って歌っていました。
その上、ミニスカートの衣装で、無茶苦茶ミスマッチでした。

この曲をビーチサイドで聴いていたら、きっと変なおじさんに思われるだろうな。

posted by 中は切っても発出さん at 22:06| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌謡曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。