2005年10月18日

私の頭の中の消しゴム

最愛の女性が死んでしまうことは、残された男にとって辛いものでしょう。
(多分)男のほうが、過去に引きずられる傾向が強いですから。
でも、もっと辛いのは、相手は死んでいないのに、自分のことを忘れられてしまうことでしょう。
これは、当然忘れていくほうも大変辛いことです。

さて、私も最近アルツハイマーかと思えるくらい、物忘れが激しくなりまして。
言葉が出てこないんですね。
ホント、怖いくらいです。
一度病院に行くべきでしょうかね。

ということで、普段は映画は見ない私ですが、この映画は見に行きたいですね。
posted by 中は切っても発出さん at 22:32| 岐阜 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近すっかり映画よりのブログなんですが
この映画のイメージソングとして
CMスポットのバックに流れてる、アンダーグラフの歌がとっても最近気になってます。(枝葉でどうも)

認知症という病気に詳しい方には
そんなキレイゴトじゃないよと思って見てしまった方もいたようですが、
それでもこの手の映画には弱いので、見たい映画、キリがないです。

ちなみにモトネタは日テレで昔やってた「Pure Soul」ですので、
レンタルビデオが出てますよ。
Posted by Ageha at 2005年10月19日 11:50
先日ヨン様の「四月の雪」を観にいった時に予告でやってました。
「四月の雪」は、はっきり言って(-_-)zzz状態でしたが、「私の頭の…」は予告を観ただけでウルウルしました。
是非観てください。
Posted by 春よ来い・コイ at 2005年10月21日 23:41
Agehaさん
確かに、CMに使われている曲いいですね。
いままで映画を殆ど観なかったので、今後は出来る限り観にいきたいと思っています。

春よ来い・コイさん
>「四月の雪」は、はっきり言って(-_-)zzz状態でしたが
私の嫁もそう申しておりました。
大体、ペは俳優としては私は全く評価していないので、彼の映画を観にいくことはないでしょうね。
Posted by 中は切っても発出さん at 2005年10月23日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8312944

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。